もっと自分を好きになる 育自のための小さな魔法ノート

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料250円が掛かります。

「自分で自分を慈しみ、自分を起点に世界を拡げること」の大切さを伝えている、「NPO法人 育自の魔法」。
育自の魔法は、「育自のための小さな魔法」というワークショップを全国各地で開催しています。
代表の山口ひとみ氏の「お母さんが自由に話せる場所を作りたい」との思いから始まったこの活動でしたが、
開催の場が、市民団体、自治体、企業などと拡がるにつれ、
老若男女問わずすべての人が受講できるプログラムへと成長しました。
いまや年間受講者数は毎年1,000人を超えます。

本書は、そんな人気のワークショップの内容にそって進んでいきます。
もちろん、本にしか載っていない特別なワークも盛りだくさん。
本書の ワークは

Part1 人生を語ろう -過去の自分と対話しよう-
Part2 好きを語ろう -現在の自分と対話しよう-
Part3 未来を自由に描こう -未来の自分と対話しよう-

というように、過去、現在、未来の自分と順番に向き合っていきます。
ナビゲート役のひとみ魔女の案内に沿って進んでいけば、誰でもじっくりとワークに取り組むことができます。

自分と向き合いたいときに、また、誰かと時間を共有したいときに手にしてほしい1冊です。
大切な人への贈りものとしてもぴったり!

NPO法人 育自の魔法(いくじのまほう)
2013年、代表・山口ひとみ氏を中心とした7名のメンバーで設立。
現在の会員数は100余名。
全国各地で530回以上開催しているワークショップでは、
世代を問わず、これまでに3,300人以上が受講してきた(2016年12月末)。
子育て中のお母さんやお父さん、介護に従事する人、家族を大事にしたい人など、
受講者の世代や受講理由はさまざま。
「自分をまず大事にしよう。自分に優しくできてこそ、目の前の人を尊重できる。
そこから家庭や職場、地域、そして世界に“思いやりの輪”が広がっていく」
という思いを届けるべく活動している。

タイトル:もっと自分を好きになる 育自のための小さな魔法ノート
出版社: 小鳥書房 (2016.12.17)
112ページ

通報する

ショップの評価

  • ちゃんと食べとる?

    ちゃんと食べとる?

    プチプチに包んで梱包してありきれいな状態で届きました。

  • ちゃんと食べとる?

    ちゃんと食べとる?